ONLINESTORE

Feb. 11. 2022

タリオヴィヴォ ガーメントコレクション2月11日(金)発売開始

当店でも人気のタリオヴィヴォからスペシャルなアイテムが到着しました。 タリオヴィヴォと言えば、レザーのイメージが強いと思いますが、 今回はなんとブランド初となる洋服が本日、2月11日(金)より発売開始。 もちろん、タリオ […]

タリオヴィヴォ ガーメントコレクション2月11日(金)発売開始

当店でも人気のタリオヴィヴォからスペシャルなアイテムが到着しました。

タリオヴィヴォと言えば、レザーのイメージが強いと思いますが、

今回はなんとブランド初となる洋服が本日、2月11日(金)より発売開始。

もちろん、タリオヴィヴォが作る洋服は普通の洋服ではありません。

まずは見てください、この佇まい。

写真からこの洋服独自の雰囲気伝わりますでしょうか。

今回リリースされるのはこちらのジャケットとパンツの2型。

このアイテムは今回取り扱い店舗全国で4店舗、そして各店舗5着のみという限定生産。

というのも使われている生地が希少な生地。

そんな希少な生地で製作されたスペシャルな洋服、というよりも"作品"を今回ご紹介します。

BRAND : tagliovivo

ITEM : Work Jacket

FABRIC : Vintage Canapa(リネン100%)

COLOR : Hand Dyed Black

SIZE : S,M

PRICE : ¥137,500(in tax)

BRAND : tagliovivo

ITEM : Pants

FABRIC : Vintage Canapa(リネン100%)

COLOR : Hand Dyed Black

SIZE : S,M

PRICE : ¥83,600(in tax)

まずは、この洋服に使われている生地がすごいんです。

生地は1900-1950年代イタリアの家庭で手機で織られたヴィンテージカナパ生地。

カナパというのは分かりやすくいうとリネンのことですね。

その当時イタリアでは自分達の家で布を織るという文化があったんです。

しかし、1950年代以降、イタリアでは原料の大麻の原料となる大麻の生産が取り締まられるようになるのと、

工業化が進んだことが合いまって、生産されることがなくなってしまいました。

家庭の手織りで紡がれていた希少なカナパ生地。

今は旧家の蔵の中に眠っていたものが出てきた時だけ手に入る貴重な生地なんです。

手機で織られたこのカナパ生地は、最初から不均一な生地の表情を持ち、

なおかつ使えば使うほど、柔らかくなり、着用者の体に馴染んでいきます。

そんな独自の表情と経年変化を楽しめる、希少な生地で作られた洋服なので今回少量生産なのです。

さらに、その希少な生地を今回タリオヴィヴォのデザイナー ジョルダーノ氏が自らハンドダイを施し、色を入れています。

染料につけた布を直接、生地の上から擦るように色を入れることで、このような独自の色むら、掠れ、濃淡が出来上がっています。

生地の風合いと一緒に色の経年変化も楽しめるタリオヴィヴォならではの洋服として仕上がっています。

それでは、アイテム毎にご紹介します。

まずは、ジャケット。

ジャケットのベースとなるのは1940年代のフレンチヴィンテージのワークジャケット。

そのヴィンテージジャケットのディテールはポケットのV字ステッチやカフスの作りに見ることができます。

 

そして、このジャケットは前から見た時も、もちろんかっこいいんですが、ポイントは後ろにあります。

ヴィンテージカナパ生地は生地幅が70センチ以下のものしか存在しないので、背中は2枚はぎで製作。

片線を後ろに流すパターンをとり、肩に沿うように仕立てられています。

そして、分かりますでしょうか。

T字に入ったステッチ。

これはタリオヴィヴォの鞄にも使われている補強のハンドステッチをこの洋服にも採用しています。

ハンドで織られた生地にハンドステッチというのがタリオヴィヴォらしさ。

襟後ろにはタリオヴィヴォを象徴するレザーのタブがつけれています。

また、袖ぶりは、テーラードのジャケットのように、前振りに仕立ててあります。

そうすることで、腕のシルエットを綺麗に見えるように設計されています。

細い仕様としてもう一つ。

ボタン付けを手作業で行なっています。

一般的な2本線の縫いつけとは違い、鳥の足のような付け方をしています。

ちょっとしたところですが、この様な手作業の跡って良いですよね。

当店にはサイズS,Mが各1点づつ入荷しています。

写真の着用スタッフは175cm 60kgでサイズSを着用しています。

最初はカナパ生地本来のハリ感あるジャケットですが、着るほどに体に馴染んできます。

ぜひ、ご自身だけの一着に育ててみてください。

続きまして、パンツです。

パンツは、下にストレートに落ちる少し太めのシルエット。

形はシンプルですが、ディテールにこだわっています。

このパンツのベースとなっているのは、ヴィンテージのボーイスカウトパンツ。

ボーイスカウトパンツの特徴はポケットにあり。

前見頃のポケットにフラップが付いています。

ボタンによって開け閉めすることで、ポケットの印象を変えることができる点と、

中に物を入れたときに落ちてこないという利点があります。

また、ポケットの縁にも注目。

縁にはレザーが使われているんですが、これ実はタイリオヴィヴォと言えばという、クラッタレザーがわざわざ使われています。

これぞタリオヴィヴォ。

あと、こちらのパンツ、ロールアップして履くこともお勧めします。

すると、生地の裏と面のコントラストが楽しめるんです。

そして、手機で織られたカナパ生地はナチュラルストレッチを持つため、見た目によらず履きやすいパンツなんです。

こちらパンツは175cm 63kgでサイズSを着用しています。

当店にはサイズS,Mと入荷しており、サイズ感のイメージは、

サイズSはデニムで言う28インチぐらい、サイズMは30インチぐらいですね。

※左175cm 60kg ジャケット、パンツともにサイズS着用、右175cm 63kg ジャケット、パンツともにサイズM着用。

タリオヴィヴォならではのスペシャルな作品を是非いかがでしょうか。

こちら、HUES YouTubeチャンネルでもご紹介しておりますのでご覧ください。

 

みなさまのご利用とお越しを心よりお待ちしております。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

YOUTUBE

 

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE