ONLINESTORE

Feb. 09. 2022

Maria Turri 2022SPRING SUMMER START!!

みなさん、こんにちは。 イタリアからマリア・トゥーリ2022年春夏アイテムが到着しました。 マリア・トゥーリからは今回ウェア5型、パンツ2型の全部で7アイテムが入荷しています。 今シーズンもマリア・トゥーリらしい、こだわ […]

Maria Turri 2022SPRING SUMMER START!!

みなさん、こんにちは。

イタリアからマリア・トゥーリ2022年春夏アイテムが到着しました。

マリア・トゥーリからは今回ウェア5型、パンツ2型の全部で7アイテムが入荷しています。

今シーズンもマリア・トゥーリらしい、こだわりの生地で製作されたアイテムたちをご紹介します。

先にお伝えすると、マリア・トゥーリのアイテムはブランドの意向により、

web上でお値段をお伝えすることができません。

ですので、お値段が気になるアイテムございましたら直接、メールまたはお電話にてご連絡くださいませ。

まずは今シーズン一押しの着物ジャケット。

こちら世界で当店のみの一着。

デッドストック生地を使用して、マリアのハンドメイドで仕上げられたスペシャルな一着です。

何がスペシャルかと言いますと、まずは生地ですね。

表地使われているのは日本のデッドストック生地。

このデッドストック生地は京都の伝統工芸、京黒紋付染を施したデッドストックのシルク生地。

京黒紋付染は言わば黒染めの事。

およそ17世紀初めに確立されたこの伝統技法の黒染めは、黒よりも深い黒、に染め上げることができるんです。

そして、紋付きというのはこの花びらのような模様のことですね。

生地感としてはシルク生地ならではの、テロッとした柔らかい肌触り、そして上品な光沢があります。

そんな特別な生地を表地に使用しています。

そして、このジャケットは裏地もいいんですよ。

裏地にはイタリアの90年代のデッドストックの生地を使用。

ウールタッチの清涼感のある生地をわざわざ裏地に使用しています。

京黒紋付染でできたこの着物ジャケットは、黒よりも黒いドレープ感を持つ一着となっております。

そして、そのドレープを活かす作り、シルエットになっています。

シルエットはゆったりとしたサイズ感で、ボタンなどはなく、ただ羽織るだけ。

お好みで付属の紐で縛ってもらってもOKです。

すると、より着物感は出ますが、ドレープ感を楽しむのでしたら前を開けて着ることをおすすめします。

袖は9部ぐらいの絶妙な丈感です。

インナーをチラ見せしてレイヤードしてもいいですし、手首周りにアクセサリーなどをつけて見せるのもいいではないでしょうか。

日本の着物をベースに、表地には日本の生地、裏地にはイタリアの生地を使用して作られた、

まさに和洋折衷な一着をいかがでしょうか。

 

そして、その京黒紋付の生地を使用したロングシャツも入荷しています。

着物ジャケットは個性的すぎるなという方は、こちらのロングシャツでも黒いドレープ感を楽しんでいただけます。

こちらも世界で当店のみの一着ですね。

シルクですので一年中着用可能。

そして、このシャツはロング丈ですので、前を開けて羽織り感覚で着ることもできます。

あとは、後ろの真ん中につけられたパッチがマリア・トゥーリらしくて可愛く、マリアならではのディテール。

黒いシャツをお探しの方はぜひいかがでしょうか。

 

そして、同じ形で素材違いのこちらのロングシャツ。

こちらも日本のデッドストック生地なんです。

ただ、こっちはリネン生地。

能登上布って言って、石川県の伝統的なリネン生地です。

能登は石川県の地名で、上布というのは上等な麻織物のことらしいです。

細いリネン糸を丁寧に手機で織ることで透け感のある生地を作っています。

この透け感、例えとして「蝉の羽」とも言われているぐらい。

夏はめちゃくちゃ涼しい生地です。

そして、こちらデッドストックの生地なのでサイズ44と46で織り柄が異なります。

サイズ46の方はストライプ。

こちらのサイズ44は千鳥の様な、ドット柄のような模様になっています。

また、どちらも後ろと裾にはテープが付いており、この辺りもマリアらしい仕様です。

手機ならではの柔らかさを持ち、さらに着れば着るほど着ている人の体に馴染んでくるリネンシャツ。

この素材でこの仕様は当店だけ。

ご自分なりの一着に育ててください。

 

お次は、赤色のシャツ。

なんと言ってもこの発色の良い赤。

ビビットな赤というよりは、ちょっとくすんだ赤というのがマリアらしいですね。

ノーカラーのちょっとゆったりとしたシャツです。

コットンシフォン生地でドレープ感がでやすくきるとスッと体に沿って生地が綺麗に落ちます。

黒の服と合わせてもらったり、インナー使いで差しとしてこの赤を入れてもらえれば。

マリアの赤、ぜひチャレンジしてみてください。

 

そして、着物ジャケットを使用したプルオーバーシャツ。

フロントのこのハンドステッチがマリアトゥーリって感じです。

黒の生地に白のステッチが効いてますね。

清涼感のあるウールタッチの生地。

綺麗なドレープ感も楽しめる一着となっております。

 

そして、同じ素材でパンツ二型入荷しています。

どちらも股上の深めでゆったりとしたシルエットのマリアらしいパンツです。

見た目ほぼ同じに見えるんですけど、微妙に裾幅が違います。

ストレートのシルエットか、ちょっとすっきりしたシルエットか

ぜひお好みの形をお選びください。

肩肘張らない緩いさ、カッコつけてないカッコよさのあるパンツ。

マリラらしい一本です。

後は、ロールアップしても履いても可愛いですよ。

取り扱いはどちらもサイズ42,44の2サイズ。

マリアのパンツはウエスト大きめなので、いつものパンツのサイズから一つ下げてお選びください。

 

オンラインショップにはアイテムリストのみ掲載しておりますので、そちらも合わせてご覧ください。

→ MARIA TURRI オンラインショップページ

 

今日ご紹介したアイテムはHUES YouTubeチャンネルでもご紹介しておりますので是非ご覧ください。

みなさまのご利用とお越しを心よりお待ちしております。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

YOUTUBE

 

 

 

 

 

 

 

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE