MEN'S SELECT SHOP

Oct. 11. 2019

Biek Verstappen 「纏う布」2019 A/W Ver.

皆様、こんにちは。   本日は、HUES 3rd floorよりBiek Verstappenの新作アイテムをご紹介します。   BRAND:BIEK VERSTAPPEN NAME:Scarf Fa […]

Biek Verstappen  「纏う布」2019 A/W Ver.

皆様、こんにちは。

 

本日は、HUES 3rd floorよりBiek Verstappenの新作アイテムをご紹介します。

 

BRAND:BIEK VERSTAPPEN
NAME:Scarf
Fabric:Tussah Silk Merino
Color:BLACKGREYBURGUNDY,BLUE
PRICE:¥98,000(with Tax)

 

オランダのアムステルダムにアトリエを構え、

製作するアイテム全てにデザイナー本人が拘りのハンドダイを施し

独自のカラーリングに仕上げるBiek Verstappen。

そのBiek Verstappenがブランド設立初期からリリースし続けている

シグネチャーアイテムである通称「纏う布」。

アイテムとしてはスールですが、着用の仕方としてはアウター感覚のBiekならではのアイテム。

このストール抜きには、Biek Verstappenは語れないほど象徴的なアイテムでもあります。

 

「纏う布」は、

幾つかの羊のウールとシルク、バンブー、アンゴラヤギ、キャメル、ヤク等のナチュラルな素材のみを用い、

それぞれの素材のファイバー通じて感じる静寂や親密さ、幸せや柔らかさを意識しながら製作するそうです。

それぞれの素材の特徴を把握しその良さを活し異なる種類の素材を重ね合わせることで、素材に深みを与える。

ハンドダイという過程を通じて、それぞれのファイバーが染料に対して異なる反応をみせ、

その結果、立体感のある3次元の布「纏う布」が生まれます。

天然の素材だけが持つ予測不可能な性質やドラマと同時に、彼女の感情や彼女自身を表現しているとの事。

春夏シーズンでは、ベースにリネンを使い、秋冬シーズンでは、ウールを使用。

毎回、使用する素材や大きさなどマイナーチェンジを重ねながら、

新たなカラー展開にてリリースされ続けています。

ファンの方にとっては、毎シーズン、新色のカラーリングが楽しみの一つ。

今回は、新色を含む4色の「纏う布」が当店に入荷していましたが現在のストックは、

早くもブラックとブルーの2色のみとなりました。

 

ストールといってもこれだけ大判だとショールをイメージしていただいた方が感覚としては近いです。

レザーやジャケット、さらにはコートの上からも羽織る事が出来、

着こなしの上にウールを更にもう一枚重ねる事になりますので暖かく便利さもあるアイテムです。

 

それぞれ、着用画像にてご紹介します。

まずは、定番カラーのブラック。

ブラックのアウターを着るイメージの合わせやすいスタンダードなカラー。

「纏う布」の最初の一枚としてお勧めの一枚です。

普通のストール同様に首にぐるりと巻きつければ、寒い時期でも首回りは極暖です。

 

次にブルーカラーをご紹介。

自然光に照らされるとはっきりと目に見えるパープルがかったブルーカラー。

ランダムに布の上を走るブラックカラーのファイバーとのコントラストがBiekらしいカラーコンビネーション。

均一ではなく濃淡あるカラーリングがBiek Verstappen拘りの染色。色に深みがあります。

 

スタンダードなブラックか、Biekならではの色味が楽しめるブルーか、お好きな方をお試しください。

 

また、現在、素材違いにてレッドのストックもございます。

こちらも合わせてご覧ください。

皆様のお来店をお待ちしております。

 

HUES 3rd floor

福岡市中央区警固1-15-27 田中ビル3F

092-724-3399

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

Brand products