ONLINESTORE

Sep. 07. 2021

イレニサのノーカラーブルゾン

今日は今シーズンから取り扱いがスタートしたばかりのIRENISAからブルゾンのご紹介を。 IRENISAの詳細についてはこちらをご覧下さい。 New Brand 「IRENISA(イレニサ)」     […]

イレニサのノーカラーブルゾン

今日は今シーズンから取り扱いがスタートしたばかりのIRENISAからブルゾンのご紹介を。

IRENISAの詳細についてはこちらをご覧下さい。

New Brand 「IRENISA(イレニサ)」

 

 

BRAND : IRENISA

ITEM :NO COLLAR BLOUSON

FABRIC : コットン62%、ウール38%

SIZE : 2=肩幅47cm-身幅58cm-袖丈61.5cm-丈77cm

COLOR :Black

PRICE : ¥63,800-(税込)

 

オリジナルで作製したコットンウール生地を使用し、

ノーカラーで軽く仕上げた一重仕立てのブルゾンです。

あくまでモードなスタイルですが、身頃やアームには程よくゆとりを入れて、

ちょうどいいバランスでパターンを設計しています。

 

イレニサのパターンは同モデルのアイテムでも素材を変更した場合は細かく微調整を行うそうです。

HUESでは様々なブランドの取り扱いがありますが、素材ごとにパターンを調整するブランドは非常に稀です。

生地の重さや伸縮性など生地事の特性を考慮することでIRENISAらしさを感じさせてくれるのだと思います。

 

今の時期は少し暑いですが、暑さが落ち着いてくる9月後半あたりから活躍してくれる時期も増えてきそうなオールシーズンアイテムです。

裏地つけないことで、軽く、通気性に優れた仕上がり。

身頃と袖周りに程よいゆとりがあるので、ミドルゲージのニットを中に着ても着用いただけるサイズ感です。

 

前あきの金具は不均等に配置され、 見返しやポケットの押えステッチをデザイン的に配置し、

シンプルなデザインでありながらも細かいところまで拘ったイレニサらしい仕様です。

 

生地は尾州産地にて、タテ糸にコットン、 ヨコ糸にウールを使用した交織素材になっており、

タテ糸は異番手を交互に配置することで表面に微妙な織りの表情を作り 、

天然繊維ならではの柔らかな生地感がありつつ、 打ち込みを強くすることでハリ感のある綺麗なシルエットを表現できる素材です。

 

また、染色にも拘るイレニサはブラックの先染め仕上げです。

先染めとは、糸を先に染めてから、色の違う糸を組み合わせながら柄を作って、最終的に1枚の生地に仕上げていく手法のことです。

糸の中心部までしっかりと染色されているため、深みのある色を出すことができます。

通常はチェックやストライプなどの柄生地に使用するのが一般的ですが、

IRENISAでは奥行きのブラックに仕上げる為に先染めの生地を敢えて無地生地に使用しています。

 

カジュアルアイテムとコーディネートして自然な日常着感を強調してもいいですし、

タイドアップしたスタイルでモード感を演出して頂ければ、

綺麗なスタイルが求められるシチュエーションでも活躍してくれるはずです。

ぜひ、この機会にお試しください。

 

 

HUES 1st floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

YOUTUBE

Facebook

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE