ONLINESTORE

Feb. 26. 2021

メゾンマルジェラの再構築デニムパンツ

マルジェラの「アーティザナルライン」 マルジェラファンの方は既にご存知の方も多いかと思います。   約20年ほど前にマルジェラがファッションの表面的なカッコよさだけではなく、 物の時間や概念というものすらもデザ […]

メゾンマルジェラの再構築デニムパンツ

マルジェラの「アーティザナルライン」

マルジェラファンの方は既にご存知の方も多いかと思います。

 

約20年ほど前にマルジェラがファッションの表面的なカッコよさだけではなく、

物の時間や概念というものすらもデザインに昇華し、

ファッションの価値に対する疑念やファッションというものが

身につけるアートであるということを具現化して見せたのがアーティザナルラインです。

 

今日はそのアーティザナルを彷彿するパンツのご紹介を。

 

 

BRAND : Maison Margiela

ITEM : Remake Dnim

FABRIC : COTTON

SIZE:29,31

COLOR: INDIGO

PRICE: ¥78,000+TAX

 

マルジェラの再構築デニムパンツ。

シルエットはゆるめのテーパードがかかったストレートシルエット。

お尻周り、モモ周りに少し余裕を持たせています。

 

 

そのデニム素材のパンツを解体し、パーツごとに組み合わせています。

 

ウェストベルトの大部分を取り外している為、ベルトループとして機能はほぼありませんが、

2.5cmほど細いベルトや紐であればループの利用も可能です。

 

また、裾部分にはマルジェラの品番を彷彿させる文字が。

おそらく、この2品番の種類のパンツを解体して再構築しているといった意味かと思います。

 

シグニチャーの4ステッチは、

オーセンティックなモチーフを想い起させる「メモリー・オブ」の手法。

 

 

リアルなビンテージ感あるパーツや、褪せきった淡いブルーのパーツなど様々表情のあるデニムパーツ。

マルジェラが得意とする時間の経過を意識した、色落ち、生地の擦れを作り、釦のアタリ感、素晴らしい仕上がりです。

あえて、アシンメトリー仕上げたり、随所にみられる裁断された形跡も「再構築」の魅力です。

もちろん、古着にはない生地の質感や整った縫製も大切です。

 

既存のルールにとらわれない新たなアイテムを生み出すというマルジェラらしい姿勢を感じるデニムパンツ。

ぜひ、この機会にお試しください。

 

 

HUES 1st floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル1F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE