ONLINESTORE

Jul. 15. 2020

Lesca Lunetier  POP-UP STORE

今日はイベントのお知らせです。   5月にオンラインショップで行ったLesca POP-UP STOREを、 今回は店頭と合わせて前回よりも規模感を大きくして開催します!   期間は7月18日(土)〜 […]

Lesca Lunetier  POP-UP STORE

今日はイベントのお知らせです。

 

5月にオンラインショップで行ったLesca POP-UP STOREを、

今回は店頭と合わせて前回よりも規模感を大きくして開催します!

 

期間は7月18日(土)〜7月26日(日)までの9日間です。

 

ラインナップは前回と同様にLESCAを代表する、

2つコレクションを中心にアイウェアをご用意しております。

「レスカ コレクション」

「ヴィンテージ コレクション」

 

また、今回は今シーズン、リリースしたばかりのアトリエコレクションなど新型のモデル等、

合わせて約100本程のモデルをご用意しております。

 

尚、オンラインストアではブランドの希望でレスカコレクションのみと販売となっております。

ヴィンテージコレクションの入荷商品のご紹介は後日のブログにてご案内致しますので、少々お待ちください。

 

 

 

それでは、ご存知の方も多いかとは思いますが、改めてLESCAのご説明を。

"Lesca LUNETIER"(レスカ ルネティエ)。

 

 

フランス、ジュラ県モレ村。

古くからメガネの産地として有名な土地は、

日本でもメガネの生産地として有名な鯖江と気候や環境が似ています。

 

 

豪雪地帯であるモレ村は冬の厳しい時期に自宅での作業が余儀なくされ、

自宅件工房としてメガネ製作が始まりました。

 

そんなジュラ地方で20世紀初頭より眼鏡に携わってきたlesca家は

1964年に自身のブランドである『lesca LUNETIER』を立ち上げます。

 

 

レスカ家の工房はブランド創設時から付き合いのある小さな工房。

 

当然ながら当時の型が全て残され金型は200を超えています。

レスカのメガネがクラシックと言われるのも納得です。

 

 

レスカには2つのコレクションが用意されています。

 

一つは、ジョエル・レスカによるフランスの伝統的なスタイルのリエディットアイテム。

「レスカ コレクション」

“リエディット”とは1950~60年代当時の工法やディテール、型など過去のノウハウや

工具を使用し、新しく商品を製造したコレクションです。

 

 

そして、1950~60年代のリアル フレンチ ヴィンテージのデッドストックコレクション

「ヴィンテージ コレクション」

ただ古い商品を出荷しているのではなくオリジナル・フレンチヴィンテージ・ストックは、

ジュラ地方の工具で当時のヨーロッパ独自の道具や機械、伝統技術を用いて職人の手で一本一本丁寧に

パーツを組み上げられてます。

 

デッドストックである為1点ものも多く、

同じ物を入手することが出来ない希少性の高さもこのコレクションの特徴です。

 

 

ぜひ、この機会にお試しください。

 

 

HUES 1st floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル1F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE