ONLINESTORE

Feb. 07. 2020

Ground Y × 河鍋暁斎 【-KYOSAI KAWANABE Collection- 】 New In !!!

Ground Y × 河鍋暁斎 【-KYOSAI KAWANABE Collection- 】1.31(Fri) Release Start   毎シーズンコラボレーションコレクションを発表するGround Y […]

Ground Y × 河鍋暁斎 【-KYOSAI KAWANABE Collection- 】 New In !!!

Ground Y × 河鍋暁斎 【-KYOSAI KAWANABE Collection- 】1.31(Fri) Release Start

 

毎シーズンコラボレーションコレクションを発表するGround Yが、今回選んだのは幕末の浮世絵師、「河鍋暁斎」

没後 130 年を迎え、“画⻤”と呼ばれ、その手に描けぬものなし、と言われた河鍋暁斎は流れゆく時の中で、反骨の精神で戯画や風刺画など様々な作品を世に残しています。

 

新たに2型、入荷いたしましたのでご紹介。

 

 

BRAND : Ground Y × KYOSAI KAWANABE

ITEM : Long Shirt「鯉魚遊泳図」/「月に狼」

FABRIC : RAYON1005

SIZE : 3

PRICE : 70,000+tax

 

柔らかいレーヨン素材を使用した存在感あるロングシャツ。

「鯉魚遊泳図」と「月に狼」という二つの絵を一枚の洋服に落とし込んでいます。

 

 

「月に狼」

人間の生首をくわえた狼が、満月のかすかな光を踏みながら岩を伝って歩く不気味な絵。

暁斎は妖怪や幽霊を多数描いたが、このようなすさまじい図柄の絵は珍しく、暁斎の作品の中でも出色のものと言えます。

狼の毛並みを輪郭線なしで描くことで、柔らかさを演出しながらも目や口、足、そして生首は迫力のある筆圧で仰々しさを描いています。

 

「鯉魚遊泳図」

月に狼とは対象に、ゆっくりと流れる水の動きが見えてきそうな鯉。

狼の獰猛さに鯉という華やかさの掛け合わせは、静と動、弱肉強食を比喩しているかのようです。

 

一枚でもインナーとしてもそのインパクトは変わらず。

 

 

BRAND : Ground Y × KYOSAI KAWANABE

ITEM : Broad Shirt「骸骨の花火見立 下絵」

FABRIC : COTTON100%

SIZE : 3

PRICE : 50,000+tax

 

コットンブロードを使用したシンプルなシャツ。

程よくゆとりのあるシルエットで前後にプリントを施した一着。

 

花火を見ている骸骨をフロントに、花火をする骸骨をバックにプリント。

人間皮を剥げば、皆ガイコツという遊び心?不気味さ?を表現した暁斎の作品です。

 

 

 

 

皆様のお越しをこころよりお待ちしております。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル1F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE