MEN'S SELECT SHOP

May. 12. 2019

Geoffrey B.Small Piacenza Super 150’s “Emotions” d-b notch-lapel long wrap fully-lined jacket BLACK

皆様、こんにちは。 本日より発売開始となりましたGeoffrey B.Small SPRING&SUMMER2019 collection。 今シーズンも世界で当店のみとなる別注アイテムがリリースされております。 […]

Geoffrey B.Small  Piacenza Super 150’s “Emotions” d-b notch-lapel long wrap fully-lined  jacket BLACK

皆様、こんにちは。

本日より発売開始となりましたGeoffrey B.Small SPRING&SUMMER2019 collection。

今シーズンも世界で当店のみとなる別注アイテムがリリースされております。

その別注アイテムの中でも仕様と希少性においてスペシャルなアイテムであるこちら↓。

BRAND:Geoffrey B.Small
ITEM:handmade d-b notch-lapel long wrap fully-lined jacket
Fabric:Hand dyed Piacenza Super 150's "Emotions" pure wool como viscose lining 
Color:hand dyed black&navy
PRICE:ask
World exclusive for HUES
Sold out. Thank you!

 

「onesize fits all」という、

性別や年 齢にとらわれずに幅広い体型の方にフィットするバラ ンスという

Geoffrey B.Smallのコンセプトを象徴するアイテムでもある通称「リバーシブルコート」。

そのコートをPIACENZA社による "Emotions" pure woolにて製作してもらい、

ハンドダイを施した一品。

通常、高級スーツやジャケットに使用される素材であるPiacenzaのsuper150's  "Emotions"。

その素材でコートを作るという究極の贅沢。

"Emotions"ならではの素材の特性により、着心地&雰囲気ともに唯一無二のコートが完成しています。

Piacenza社についての詳細は、昨日のBLOGをご参考ください。

http://hues.weblike.jp/fratelli-piacenza1733-for-geoffrey-b-small/

 

Geoffrey B.Smallのハンドダイは、

手作業によるプロテインダイのオーバーダイで陰影のあるダークカラーに染色した後、

独自のトリートメントを施し最終の仕上げを行う独自の染色技術。

手作業によるこの染色は、1着につき約8時間から12時間もの時間とその間の温度管理までを要求されますが、

その手間と引き換えに、生地の持つ個性を引き出し独自のテクスチャを生み出す効果があります。

 

今回のこちらのコートのカラー展開は、ネイビーとブラックの2色をご用意。

それぞれのカラーによりベースとなるsuper150'sの素材を変え、

それぞれの色味をいかした生地感に仕上げられています。

ですので、お色によってお値段も若干ですが変わります。

 

本日は、こちらのコートのブラックカラーをご紹介します。

ネイビーカラーは、後日別途詳細UPいたしますのでもう少々お待ちください。

BRAND:Geoffrey B.Small 
ITEM:handmade d-b notch-lapel long wrap fully-lined jacket 
Fabric:Hand dyed Piacenza Super 150's "Emotions" pure wool como viscose lining 
Color:hand dyed black 
PRICE:ask 
World exclusive for HUES
Sold out. Thank you!

 

ハンドダイならではの艶をおさえたマットなブラックカラーがGeoffrey B.Smallならではのカラーリング。

ベースとなる素材には、バーズアイと呼ばれる織り方をされたグレーカラーのPiacenza super150's woolを使用。

それを製品完成後にハンドダイすることによりマットでありながら立体感ある独特のブラックカラーが完成しています。

勿論、付属のコードも全てPiacenzaの同素材仕様。

 

リバーシブルでも着用可能な裏地には、

Ezio Ghiringhelli社のジャガードビスコースをパッチワークにて配備。

なお、今シーズンよりブランドタグを一新。

1点づつアトリエにてハンドダイを施したシルク100%のブランドタグ。

細部においても最高のクオリティーとオリジナリティーを探求する、

Geoffrey B.Smallのブランドコンセプトを象徴するタグではないでしょうか。

因みに、こちらの新しいタグ、

イタリアのレーベルメイカーとの協業で作り上げておりますが、

完成するまでに1年半の歳月を費やしたの事。やはり、Geoffrey B.Smallですね。

 

着用すると、

着た本人だけが感じる究極のラグジュアリー感。Piacenzaのsuper150'sならではの軽さと柔らかさ。

着ているというより、極上の布に包まれる感覚。

フロントを留めずに、バサッと羽織って歩けば、生地が空気を纏い揺れる。

Piacenza super150's "Emotions"ならではの軽さと柔らかさで、この素材ならではのなびき。

画像でも十二分に伝わるのではないでしょうか?

生地の揺れ方さえもラグジュアリー。普通の生地では出ない滑らかな動き。

 

サイドには、ポケットを配備。

 

クロージャーは、内側と外側のに付属されてるコードにて。

フロントを閉じて着ると、醸し出されるクラシック感。

Piacenzaの素材感とGeoffreyのハンドダイによる色味も相まって新品なのにアンティーク調。

 

そして、リバーシブルにて着用。

ここまで来るとリバーシブルに出来るのは、こちらのコートの付属なのかもしれません。

リバーシブルで着用しても、生地の動きは健在。

 

お値段は、ファンの方はお気付きの通り、それ相当のお値段となっておりますが、

ある意味、ここまでの仕様にしてのプライスとして考えるとお買い得ではないでしょうか。

 

最高の素材を蓄積してきたハンドメイドの技術にて仕上げた

Geoffrey B.Smallならではの究極の一着。

是非、一度お試し下さい。

 

※Geoffrey B.Smallの商品は、HUES On-Line Shopでの展開はございません。
気になるお客様は、メールかお電話にてお問い合わせ下さい。

HUES 3rd floor

福岡市中央区警固1-15-27 田中ビル3F

092-724-3399

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr