ONLINESTORE

Feb. 02. 2020

ELENA DAWSON M.DUSTER 2020Ver. WOOL LIGHT BLACK/OFF WHITE

皆様、こんにちは。 今シーズンは、かなり入荷の早かったELENA DAWSON。 ELENA DAWSON 2020Spring&Summer 1.3(Fri.) Store Release パリ出張やなんやら […]

ELENA DAWSON  M.DUSTER 2020Ver. WOOL LIGHT BLACK/OFF WHITE

皆様、こんにちは。

今シーズンは、かなり入荷の早かったELENA DAWSON。

ELENA DAWSON 2020Spring&Summer 1.3(Fri.) Store Release

パリ出張やなんやらで新作のご紹介が出来ておりませんでした。

お陰様でジャケットやシャツなど既に完売アイテムも多々出ておりますが、

本日より随時新作紹介をさせていただきます。

 

今回ご紹介するのは、アイコンとも言えるこちらのアイテム。

BRAND:ELENA DAWSON
ITEM:DUSTER COAT
Fabric:WOOL LIGHT
COLOR:BLACK
SIZE:XS,S
PRICE:¥ask
Sold out. Thank you!

 

当店では毎シーズンご好評のダスターコート。

バッサリと羽織れて、細身のアームや肩のラインが特徴的なELENA DAWSONらしいコートです。

 

素材には、ELENA DAWSON定番のWOOL LIGHT。

テカリを抑えたマットなブラック、少しゴリっとした表情を持つ、ここならではのウールギャバジン。

 

ブランド定番のアイテムではありますが、今シーズンは若干マイナーチェンジをして登場。

従来の小ぶりな襟の仕様から、ステンカラー仕様になっています。

但しこの襟、ただのステンカラーになった訳ではありません。

チンストラップが付属されハイネックコートとして着用可能となった、ELENA DAWSONらしいアップデート。

この仕様になることで、様々な印象で着用する事が出来ます。

着用画像については、後でご紹介しますのでそちらをご参考ください。

 

裏地には、お馴染みクリームカラーのCOTTON CAMBRIC素材。

このナチュラルな生成りのコットン素材をさり気なく折り返して見せるのがエレナ流。

 

着用感すると、従来通り裾に向けてボリュームが広がるシルエット間。

(※スタッフ着用は、175cm、60kgで、サイズXSを着用。)

風に吹かれると揺らめく立ち切り仕様の裾。エレガントでありながらも退廃的。

 

そして、様々な表情を持つ襟。まずは、一番普通な感じで着用。

ボタンを留めれば裾のボリューム感も落ち着きます。

 

次に、ステンカラーで。

上のボタンを留める時は、下のボタンを開けて裾のボリューム感をいかすのがここならではの着方です。

 

最後にお待ちかねのハイネック仕様。一番お勧めの着方です。

今回のダスターコートならではの着方ですね。

 

実は、昨年10月のパリでの展示会時に、ELENA DAWSONのダスターコートは、

襟だけでなくフロントにパッチポケットが多数ついたモデルへとアップデートされていました。

そこで、ベースは従来のシンプルな仕様で襟だけを新しいモデルにして当店のダスターコートを製作依頼。

そお言う意味では、当店別注仕様になっております。

そして、この仕様にてモヘアリネン素材のタイプも入荷しております。

そちらの方は、また後日BLOGにてご紹介させていただきます。

 

ELENA DAWSONのダスターコート2020年バージョン、

この個性溢れる一着を是非一度お試しください。

 

皆様のご来店をお待ちしています。

 

※ELENA DAWSONの商品は、HUES On-Line Shopでの展開はございません。
気になるお客様は、メールかお電話にてお問い合わせ下さい。

HUES 3rd floor

福岡市中央区警固1-15-27 田中ビル3F

092-724-3399

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE