ONLINESTORE

May. 11. 2020

bagjack daypack S or M

様々なシチュエーションで対応し、使い勝手の良さを追求するバッグブランド「bagjack」 そのバッグジャックから今回はオールマイティなバックパック、サイズ違いをご紹介します。   ITEM : daypack […]

bagjack daypack S or M

様々なシチュエーションで対応し、使い勝手の良さを追求するバッグブランド「bagjack」

そのバッグジャックから今回はオールマイティなバックパック、サイズ違いをご紹介します。

 

ITEM : daypack S

SIZE : タテ41cm-ヨコ35cm-マチ13cm

PRICE : ¥27,900+TAX

 

ITEM : daypack M

SIZE : タテ45cm-ヨコ38cm-マチ13cm

PRICE : ¥31,500+TAX

 

シンプルなデザインでどんなスタイルにも合わせやすい、デイパック。

洗練されたデザインに加え、やはり機能面も抜群の良さ。

 

現在、左のサイズM、右のサイズSがあり、Mの方が縦4cm、横3cm大きく仕上げています。

大きさ以外のディテールは変わらず、自身のスタイル、普段の荷物量によって選んでいただければ。

 

ここからの着用写真はサイズMを着用しております。

ハードな使用にも耐える丈夫さは、日常的に使うデイパックには必須の条件。

 

バッグ本体の素材は、インビスタ社の500デニールCORDURA(コーデュラ)ナイロンを採用。

20カ国以上で事業を展開するインビスタ社の繊維ブランドで、摩擦や引き裂きに対して高い耐久性と、軽量性を兼ね備えた頑強なナイロン素材です。

また、CORDURAナイロンは世界中の軍隊から信頼を得る程の強度を持ちます。

 

両サイドに施されたジップは止水ジップを採用し、ポケットを配置。

 

フロントのスペースだけでも携帯、財布、折り畳み傘が余裕で入る収納力。

 

そしてメインスペースは大容量。

これはサイズS、Mともに言えることですが、ノートPC、雑誌は余裕で入り、マチもあるので一泊二日ほどの旅行は難無くいけるのでは。

日常使いから旅行までこのバックさえあればOKです。

 

バックパックが安定するチェストストラップを装備

日常の歩行の際は勿論の事、自転車やバイクに乗った際にバッグが安定しバランスが保たれるので、快適な移動ができる役割を担っています。

 

ショルダー部分は片手で長さの調節できるクイックリリースを採用。

余ったショルダー部分は引っ掛けることで邪魔をすることはありません。

 

180度どの位置からもスムーズに装着できるアジャスターも。

 

無駄を削いだデザインと機能性。

持っていく場所や、天候、スタイルに左右されず、いつ、どこへでも。

 

商品についてのお問い合わせは、メール、又はお電話にてお気軽にご連絡くださいませ。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

 

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE