MEN'S SELECT SHOP

Oct. 29. 2020

ΛCROИYM® FW20-21 2LGORE-TEX INFINIUM™WINDSTOPPER® RiderJacket(J68-PL)

  極限まで洗練されたギア要素を持つ”究極のウェア”を開発、そしてリリースを続けるアクロニウム。 デザイナーのエロルゾン・ヒューはNIKE ACG、ARC’TERYX VEILANCE、Stone Island […]

ΛCROИYM® FW20-21 2LGORE-TEX INFINIUM™WINDSTOPPER® RiderJacket(J68-PL)

 

極限まで洗練されたギア要素を持つ"究極のウェア"を開発、そしてリリースを続けるアクロニウム。

デザイナーのエロルゾン・ヒューはNIKE ACG、ARC'TERYX VEILANCE、Stone Island等のデザイン、アドバイザーとして携わった経歴を持ちます。

 

そして、満を辞してリリースされた今シーズン。

ΛCROИYM®-アクロニウム- AW20-21 (‪27.Oct‬) Drop Start !!!

先行で4型のアイテムが入荷しており、まずはこちらのブルゾンをご紹介します。

BRAND : ACRONYM

ITEM : 2L Gore-Tex Infinium™ Windstopper® Rider Jacket (J68-PL)

FABRIC : 2L GORE-TEX INFINIUM™ WINDSTOPPER® shell fabric

(78% PES, 22% ePTFE)

PRIMALOFT® GOLD INSULATION ACTIVE

(100% PES)

COLOR : BLACK

SIZE : S(肩幅44.5cm-身幅60cm-着丈63cm-袖丈62.5cm)

M(肩幅45.5cm-身幅61cm-着丈65.5cm-袖丈64.5cm)

PRICE : ¥169,000+tax

 

以前ACRONYMでリリースされたライダージャケットをベースに一から再構築されたこちらのJ68-PL。

簡単にご説明しますと、中綿入りの抜群の防寒性、快適性といった高機能なスペックを持つ、アウターにもインナーにもなるジャケット。

そして、何と言っても洗練されたデザイン。

その機能性や、デザインについてこれからご紹介していきます。

 

まずはサイズ感としましては、ややタイトめで着丈短めの設定。

こちら、着用スタッフは175cm 63kgでサイズSを着用しております。

ジャストなサイズ感ですが、もう少し中に着込んだり、ゆったりしたフィット感が好みでしたらサイズMでも問題ないです。

使用されている素材に関しましては、

表地はGORE-TEX INFINIUM™ WINDSTOPPER®、

中綿には、PRIMALOFT® GOLDを採用しています。

まずは表地のGORE-TEX INFINIUM™ WINDSTOPPER®について。

高機能素材の代名詞ゴアテックスの中でも、INFINIUM™ (インフィニアム)プロダクトは活動的かつ機能性を重視する人々に向けた素材。

2枚の生地(フィルム)が重なった構造で、ゴアテックスといえばという、3層構造の生地に比べ軽量性に優れています。

なおかつ、外からの風をシャットアウトし、体温の低下を軽減。

さらには透湿性にも優れていてるので、快適な着心地を提供します。

 

そして、中綿に採用されているPRIMALOFT® GOLD(プリマロフトゴールド)は、

ALBANY社が開発した、高級羽毛グースダウンに代わる人工羽毛。

高い保温性と柔軟性だけでなく、羽毛にはない撥水性もあり、羽毛の弱点を克服した高性能でなおかつ実用性も高い素材。

プリマロフトゴールドは従来のプリマロフトよりも中綿量が多く、ふっくらと軽いのに保温力がアップしています。

もし中綿が濡れてしまっても、保温力を低下させにくいという機能性も併せ持ちます。

 

そういった生地を組み合わせた、とにかく軽く、防寒性に優れたジャケットです。

 

新たな試みとしてマチとスリーブを見直すことで、アクションバックプリーツなしでも、優れた可動域を得ています。

 

腕の動きは制限されることなく、どんな角度でも動かすことができます。

 

センターフロントのストームフラップも再考され、着用の仕方をアレンジできるように設定されています。

中央のファスナーをトップまであげるとハイネックのゲイターをつけているかのような見た目に。

防寒性もアップします。

センターにファスナーを2つ走らせ、スナップボタンも付属。

スナップボタンのみ閉めて、襟を寝かせてジャケットのラペルのような仕様にもなります。

お好みでアレンジしていただければ。

 

フロント胸ポケットは斜めに取り付けられてスムーズな取り出しを可能に。

深めのポケットですので、長財布などは余裕で入る容量です。

 

サイドにもマチ付きのポケットがついていますので、収納力も考えられた一着となっています。

 

袖先はマジックテープによって絞りの調節が可能。

 

また、ジップによってシャツのようにロールアップしての着用もできます。

 

首元には左右テープ処理されており、テープの付け替えが可能。

オプションのACRNMタグにして、アクセントを加えても。

 

また、一方はネオジウム磁石入りのイヤホンを固定しておける取り外し式のタブ「Forcelock(フォースロック)」

 

シルエットの調節はウエストのドローコードで絞ることもできます。

 

内側にはジャケットを着用しない時にコンパクトに背負える着脱式のストラップ「Jacket Sling(ジャケットスリング)」を搭載。

温度調節はもちろん、背負ってスタイルのアクセントとしてもいいですね。

このストラップは内側のみならず、外側に付け替えることもできます。

 

スタイリッシュかつ、汎用性に優れたアイテムになっております。

 

また、このアイテムはアクロニウムの他のアウターとも組み合わせが可能でして、ミドルアウターとしての役割も果たします。

 

アクロニウムのアイテムにはこのようなスペックシートが付属します。

 

人体工学のもと作られたシルエットは動きを制限することのない立体パターン。

ノンストレスであり、あらゆる環境に対応する一着。

 

まさに"究極のウェア"の一つと言えるアイテムです。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 2F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook