ONLINESTORE

May. 24. 2019

2nd floor 19SS Recommend Style 1

皆様、こんにちは。 本日はHUES 2nd floorよりオススメのスタイリングのご紹介です。 まずは着用アイテムを。 ※着用スタッフ175cm 63kg Tops / YOHJI YAMAMOTO Shirt / AN […]

2nd floor 19SS Recommend Style 1

皆様、こんにちは。

本日はHUES 2nd floorよりオススメのスタイリングのご紹介です。

まずは着用アイテムを。

※着用スタッフ175cm 63kg

Tops / YOHJI YAMAMOTO

Shirt / ANN DEMEULEMEESTER

Pants / YOHJI YAMAMOTO

 

ブラックで統一したモードなスタイルをご提案。

丈感の異なるトップスでレイヤードを作りながらも、素材感によって黒の濃淡に違いを出し、立体感のあるコーディネートに。

 

ルーズ×ルーズな組み合わせは一見野暮ったくなりがちですが、クロップド丈、スリッポンでバランスを取ることでまとめています。

 

一番上にはコットンツイル生地のしっかりとした質感のYOHJI YAMAMOTOオープンカラーシャツを。

ゆったりしたシルエットはザクっと羽織れ、大きめのアウトポケットも搭載している万能な一枚。

少し肩を落としリラックスしたムードで。

YOHJI YAMAMOTO Cotton Twill Open Collar Shirt

以前にBLOGにてご紹介しておりますのでチェックしてみてください。

 

そして、その下にはANN DEMEULEMEESTERのロングシャツを。

袖、サイド、後ろに紐を通し、引っ張ることでギャザーが生まれる仕組み。

クシャクシャッとした溜まりと、垂れる紐はアンらしいデザインに。

 

分かれた裾はサイドの紐を引っ張ることで釣り上がり、シルエットに変化を与えます。

紐を伸ばした状態とそうでないときでは全く異なるデザインに。

レイヤードの基礎としてもちろん、一枚で遊べ、スタイルが完成するシャツは今からの時期重宝します。

 

そしてパンツにはお馴染みの、名作バルーンパンツを。

トップスがコットン100%のアイテムに対し、パンツはウール素材のギャバジン生地を。

同じ黒でもコットンの方はマットな表情、ウールは光沢がありと素材感で楽しむのも◎

 

ゆるいトップスには裾を絞って足首を見せることで最終的にコーディネート全体が引き締まります。

YOHJI YAMAMOTO 19SS Balloon Pants

こちらも以前ご紹介しておりますので是非チェックしてみてください。

 

是非、一度足を通してみてください。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

 

 

 

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE