ONLINESTORE

Aug. 09. 2021

メゾンマルジェラの5AC クロスボディバッグ

クリエイティブ・ディレクター、ジョン・ガリアーノが手掛けた初のハンドバッグとして2016S/Sにローンチされ、 以降、Maison Margielaの定番とも言えるアイコンバッグとなった5AC(ファイブ・エーシー)。 今 […]

メゾンマルジェラの5AC クロスボディバッグ

クリエイティブ・ディレクター、ジョン・ガリアーノが手掛けた初のハンドバッグとして2016S/Sにローンチされ、

以降、Maison Margielaの定番とも言えるアイコンバッグとなった5AC(ファイブ・エーシー)。

今日はその中でも人気の”5AC”クロスボディバッグをご紹介します。

 

ショルダーバッグ、そして、クラッチバッグとしても使用もできる2way仕様。

男性女性問わず人気のアイコンバッグです。

BRAND : Maison Margiela

ITEM :5AC 2WAY BAG

FABRIC : ディアレザー(鹿革)

SIZE : タテ28cm-ヨコ30cm

COLOR :Black

PRICE : ¥129,800-(税込)

 

創造的表現の中枢をなすメゾンのあらたな定義

「anonymity of the lining (ライニングの匿名性)」をコンセプトに誕生した”5AC”

”5AC”とはフランス語でバッグを意味する”SAC(サック)”のSを5に置き換えたもので、

メゾンらしい遊びを聞かせたネーミングです。

 

一見するとエレガントな曲線使いがクラシカルな佇まいのデザインですが、

もちろんそこには Maison Margiela らしい “ヒネり” が至る所にあしらわれています。

 

 

まず、ブランドタグがパッチワークであしらわれたシンプルなライニングを外側に引き出すと、

カジュアルなフラップトップバッグへと変身する 2WAY デザイン。

 

クラッチ×ショルダーの2WAY仕様。

ショルダーの状態でもインサイドアウトと合わせてオケージョンに合わせての使用が可能です。

 

 

'Anonymity of the lining'のコンセプトのデザインは、ライニングを出したりしまったりすることでガラッと印象が変わり、

ライニングを見せて使用する場合はロゴラベルが外で出る仕様です。

マルジェラらしい"インサイドアウト"でもあります。

 

 

ストラップ設置は2箇所。

ライニングの仕様に合わせてご調整頂けます。

また、生産はイタリアのフローレンス地方にあるアトリエの職人の手によって、

一つ一つハンドメイドで作られています。

 

ストラップにはあえてコットンキャンバスを使うことで全体のバランスから少し抜け感を。

オン・オフを選びません。

 

表革には表情がくっきりと出たディアスキン(鹿革)のシボ革を使用しています。

 

 

 

中には大きめのジップポケットが配されています。

また、裏地にはナイロン素材を。

軽く、汚れも気にならない機能的な仕様です。

 

ぜひ、お試しください。

 

HUES 1st floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

online@hues.co.jp

Blog

Instagram

YOUTUBE

Facebook

 

リクルート

HUESでは業務拡大のためスタッフを募集しております。経験は問いません。オシャレが好きな方、興味のある方、人と接することが好きな方は是非ご応募下さい。

VIEW MORE