MEN'S SELECT SHOP

Nov. 06. 2017

The Spectacle American Optical Full-Frame

みなさん、こんにちは。 今日はThe Spectacleからのご紹介です。   少し久しぶりのご紹介なのでThe Spectacleのご説明を少しだけ。 —————————- […]

The Spectacle  American Optical Full-Frame

みなさん、こんにちは。

今日はThe Spectacleからのご紹介です。

 

少し久しぶりのご紹介なのでThe Spectacleのご説明を少しだけ。

------------------------------------------------------------------------------

ビンテージやアンティークの魅力的なメガネ

The Spectacle(ザ・スペクタクル)は、レトロスペック社の代表でありメガネのアンティークフレームコレクターでもあるジェイ・オーウェンズが運営しています。

そこで扱われるメガネは、そのフレームひとつひとつにシリアルナンバーが刻印され、

アフターサービスを受ける事やカスタマイズも可能となっています。

アンティークフレームは全て1/20以上の金張りのみを使用したコレクションであり、耐久性の高いものであります。

レギュラー・コレクションは1920~40年代に実在したアメリカの三大眼鏡フレームメーカー、

ボシュロム、アメリカン・オプティカル、シューロン社製の金張りフレームで構成されています。

また、当時から少数しか作られなかった貴重なフレームのスペシャリティ・コレクションや、

50~60年代の空軍仕様のパイロットグラスのコレクションなど、コレクションは追加されその価値はさらに高まっています。

------------------------------------------------------------------------------

 

それでは商品のご紹介です。

 

 

The Spectacle

1930s-40s American Optical Full-Frame

_mg_6840

 

1930年代~1940年代製造のAmerican Optical社製のフルリムメタルフレーム。

 

_mg_6846

1930年代に入ると、つる(テンプル)がレンズの中央からやや上部へと移動したデザインが登場しました。

これはアメリカン・オプティカル社がフル・ビューというスタイルで商標登録をとったもので、

つるが視界の妨げにならないと言うデザインで、以後アメリカの自動車の普及に伴い、

大流行するデザインとなりました。

_mg_6848

 

12K Gold Fielld(金張り)をふんだんに使用した重厚感のあるフレームです。

小ぶりのレンズサイズに彫金は無く、現代の感性でみてもモダンでモードな佇まい。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-04-17-02-03

テンプルエンドの涙型のサークルはスカルテンプルというモチーフ。

アンティーク眼鏡特有のモチーフでデザイン上のアクセントはもちろん、

肌への当りを柔らかくするという実用性も兼ねています。

_mg_6849

もちろん、レジストレーションカードもついております。

 

 

国内、世界中を見渡してもなかなか無いこのアイテム。

是非この機会に一度お試し下さい。

 

 

HUES 3rd floor

福岡市中央区警固1-15-27 田中ビル3F

092-724-3399

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

WEAR

LINE@

Brand products