MEN'S SELECT SHOP

Mar. 31. 2018

KAZUYUKI KUMAGAI Work Coat

  皆様、こんにちは。   気温も上がり、本日もお花見日和。   近くでは舞鶴公園、大濠公園で咲いていますので、お花見帰りにでもふらっとお立ち寄りください。   そして、本日は今の […]

KAZUYUKI KUMAGAI Work Coat

 

皆様、こんにちは。

 

気温も上がり、本日もお花見日和。

 

近くでは舞鶴公園、大濠公園で咲いていますので、お花見帰りにでもふらっとお立ち寄りください。

 

そして、本日は今の気候にピタリなスプリングコートのご紹介です。

 

 

BRAND : KAZUYUKI KUMGAI

ITEM :C/Li絣ボーダーワークコート(KC81-047)

FABRIC : Linen 60% , Cotton 40%

COLOR : L GRAY , BLACK 

SIZE :  1 , 2 , 3 

PRICE : ¥44,000+Tax

 

 

タテにリネン糸、ヨコにリネンとコットンの混合糸を使用したワークコート。

 

絣(かすり)と呼ばれる織りの技法を用いて、柄が浮かび上がるように生地を織っています。

 

絣織りは元々、和服の反物として第二次世界大戦前までは親しまれていましたが、

その後、洋装化が進み、絣の織元が減少。

 

今では数少ない織元が絣生地を作っています。

 

 

着用スタッフ175cm 61kg コートサイズ2着用

Tops / KAZUYUKI KUMAGAI

Inner / KAZYUKI KUMAGAI

Inner 2 / Ground Y

Pants / Ground Y

Shoes / YOHJI YAMAMOTO

Cap / KAZUYUKI KUMAGAI

Eyewear / GOTHIC YOHJI YAMAMOTO

Bag / ATTACHMENT

 

 

裏地は省き、一枚で仕立てられたシャツのようなコート。

 

リネン混の生地は粗野な雰囲気と、清涼感を同時に演出。

 

シルエットもタイトということなく、Tシャツに羽織りを一枚加え、その上から着用できるぐらいの余裕があります。

 

 

目立つことなくポケットを配置。

ワーク感はそのままに、ミニマムに仕上げています。

 

襟のディテールはブランドらしい、立ち襟にもなる2wayカラー。

 

洗練さが際立ちます。

 

 

風になびく軽さ。

 

膝丈の絶妙な長さはパンツを選ばず、着用できます。

 

ワークコートはライトグレーとブラックの色味もございます。

 

 

トーンの異なる様々な糸で横線を表現。

 

どこか和のテイストが残る、生地感とデザイン。

 

 

Tops / KAZUYUKI KUMAGAI

Inner / KAZUYUKI KUMAGAI

Pants / Ground Y

Shoes / KAZUYUKI KUMAGAI

Hat / REIHARD PLANK

Bag / Taglivivo

Bracelet / GOTHIC YOHJI YAMAMOTO

 

先ほどは細身のパンツでのコーディネートでしたので、

こちらはワイトサルエルパンツでスタイリング。

 

袖を大胆にまくり、ラフさをだしてもOK。

 

 

一枚で軽く羽織るだけ。

 

中途半端な今の時期こそ重宝する一着です。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしてます。

 

HUES 2nd floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル2F

092-717-6074

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

 

 

 

 

 

 

 

 

Brand products