HUES

ISSEY MIYAKE EYES

皆様、こんにちは。

本日はあす、15日(土)から発売開始となる「ISSEY MIYAKE EYES」をご紹介!!

 

 

ISSEY MIYAKE EYESは2015年に3つの指針を掲げ開発をスタート。

1.日常を重視したベーシックスタイルである事。

2.素材、構造、ディテールにおいて高い品質を実現する事。

3.長く愛用される製品であり続ける事。

ISSEY MIYAKE MENのデザイナー高橋悠介が描くイマジネーションやデザインを「金子眼鏡」が確かな技術で製品化。

生活の中で生きる“用の美”を実現させるために、日本を代表する眼鏡メーカーである「金子眼鏡」と共にアイウェアの新しいカタチを目指します。

 

 

ISSEY MIYAKE EYES では「BONE SERIES 」と題してアイウェアを制作。

一筆書きのような滑らかなフレームのラインが特徴。

クラシックなスタイルをベースとし、基本となるフレームに軽さやメタルの繊細な表情が特徴的な素材はチタニウム素材を使用しています。

 

端正に仕上げたテンプルエンドの三角形は、BONE SERIES全モデルのアイコンとなるディテールです。
BONE(骨)というネーミングはフレーム自体が背骨のような存在であることに由来しています

 

当店ではBONE SERIES Ⅱ , Ⅲから全8本をセレクト。

是非、下記から入荷ラインナップをご覧下さい。

 

【BONE SERIES Ⅱ】

一本のラインからスタートした「BONE SERIESⅠ」の“ストイックさ”に対し、“色で遊ぶ”というのが「BONE SERIESⅡ」のコンセプトです。

金属の硬質な表情に加え、このシリーズでは、ブルーやグリーンといった焼き付け加工による色の表情を楽しむ事ができます。
涼しげなミラーレンズの相性にも細心の注意を払い、年齢を問わず男女に対応するユニセックスなバランスを重視しています。

WELLINGTON Ⅱ  ¥46,000+TAX

 

BOSTON Ⅱ  ¥46,000+TAX

 

 

【BONE SERIES Ⅲ】

 

シリーズ3作目となる『BONE SERIES Ⅲ / フルメタルフレーム』。

初回のシリーズから続く“一本のライン”というコンセプトを継承し、より繊細な印象に仕上げたフルチタニウム製のフレームが特徴です。

ブランドの出発点である“一枚の布”にこだわるように、アイウェアの機能と美しさの象徴がそこにあるからだと考えています。

シンプルな構造のフレームには、陰影のある2色グラデーション塗装が施され、鮮やかな色の表情を楽しめます。

 

PANT Ⅲ  ¥42,000+TAX

 

 

そして、「BONE SERIES Ⅲ」の第二弾としてコンビネーションフレームが登場。

シリーズの特徴である繊細なフレームの中に、異なる色で構成された透明感のあるリムとレンズが優しく滑らかに溶け込んだミニマルなデザイン。

独特な浮遊感のある表情とすっきりとしたシンプルなフレームは、顔なじみも良く様々なシーンで活躍します。

 

SQUARE  Ⅲ  ¥46,000+TAX

 

SQUARE  Ⅲ  ¥46,000+TAX

 

SQUARE  Ⅲ  ¥46,000+TAX

 

BOSTON Ⅲ  ¥46,000+TAX

 

SQUARE  Ⅲ  ¥46,000+TAX

 

手作業を職人たちが時 間をかけて何度も繰り返し、試行錯誤の末、

機 械では到底実現できない最高の掛け心地、美し いフォルムを生む。

そんな職人技術と革新的なテクノ ロジー、チャレンジが詰まったアイウェアです。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

HUES 1st floor

福岡市中央区警固1-15-28 吉浪ビル1F

092-717-6074

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr