MEN'S SELECT SHOP

May. 17. 2018

Geoffrey B.Small ATELIER in CAVARZERE ITALY

CARVAZEREのSan Mauro教会から伸びるメインストリート。 そこから一本裏の通りにひっそりとある3階建ての一軒家。 その建物の1階と3階がGeoffrey B.Smallのアトリエです。 アトリエに入り、まず […]

Geoffrey B.Small ATELIER in CAVARZERE ITALY

CARVAZEREのSan Mauro教会から伸びるメインストリート。

そこから一本裏の通りにひっそりとある3階建ての一軒家。

その建物の1階と3階がGeoffrey B.Smallのアトリエです。

アトリエに入り、まず驚かされたのは、膨大な洋服サンプル。

これまでに発表されたコレクションサンプルをアーカイブとして保有しています。

彼にとって過去の作品は自分の思想を具現化した痕跡。

本物を追求して作られた彼の作品達は、月日が過ぎても色褪せることがなく、

今でも世界中の取り扱い店舗からアーカイブ作品のオーダーが入ります。

洋服サンプル以外にも生地、型紙、各アイテムの仕様書など

彼が今までに製作してきた全てが整理され蓄積されています。

Geoffrey B.Smallのアトリエは、これまで彼が歩んできた歴史そのものです。

 

またアトリエには量産の為のハイテク機材やコンピューターシステムなどは一切なく、

パターン制作、サイズグレーディング、裁断、縫製、染色、縢りやボタンホールなどの細かい仕上げ作業、

店舗名やシリアルナンバーを含むサイン入れ、検品からのパッケージングに至る全ての工程が

デザイナー自身を含む職人の手作業で行われる唯一無二の生産体制。

商品に付属するペーパータグやパナマコットン100%のガーメントケースまでもが手作業による自社製作。

All made in the ATELIER

Geoffrey B.Smallの全てがこのアトリエの中で人の手により生み出されます。

 

Geoffrey B.Smallは、物作りにおいて、

「人の手仕事がテクノロジーによって機械化された生産体制により生み出される画一化されたプロダクトに勝る」

という事に絶対の信念と使命を持っています。

そして彼には、真のハンドメイドに拘り追求していくもう一つの理由があります。

それは、地球の環境に配慮した限りなく持続可能なモノ作り。

天然の素材を用い、職人の手仕事のみで無駄な資源を浪費せず、

機械よりも美しく価値ある洋服を持続して作り続ける。

業界の大量生産・大量消費の裏に隠された環境破壊や土に還る事の出来ない大量の廃棄物。

極端に低価格で作らた洋服の裏に隠されたその生産システムと生産者、生産国の実態。

彼は、それらに警告を鳴らすかのように自分の洋服の背景全てを白日の下にさらします。

素材の原産と生産者、ボタンや糸の供給者、それがどのようにして作られたかの製作過程、

全ての事実を各アイテムに記載し商品のタグに付属して世界に真実を語る。

 

Geoffrey B.Smallのアトリエで目にしたものは、

1979年にボストンの小さなアパートにてミシン一台から始めたブランド設立から現在に至るまでの彼の歴史と

大きな使命を掲げるデザイナーとして矜持、そして一人の人間としてこの世の中の将来を見つめ、

自身の活動を通じて少しでも世界を変えたいと望むGeoffrey B.Smallその人でした。

時には数世代にわたる技術と研鑽の蓄積よって現代に作られた最高級の素材を使い、

熟練の職人が常に最高のクオリティを求めて1つひとつ丁寧に制作する。

それを手にする所有者に長く永く愛用される事を願いながら。

そしてその洋服が作られた背景に想いを馳せながら彼の洋服を手にするお客様。

HUMAN BEING…人の手から人の手へ。

彼が使用するマテリアルの生産者、アトリエの職人達、そしてデザイナーであるGeoffrey、

製作に携わる全ての人々の存在と積み上げられた歴史をベースに作られる洋服。

それがGeoffrey B.Smallの物作りでした。

 

2回にわたりお届けしたこのBLOGの最後に、

Geoffrey B.Smallのコンセプトブックに掲載されている一文をご紹介します。

The Villa Pisano and its grounds in Stara near Venice(also known as the Villa Nazionale) wasn’t just built in a day…
….It cost a fortune and took 2 centuries to complete all of it.But in the end, it was worth it…
every single penny and every extra day it took to do it just right.
And today it still holds its value, beauty and total, absolute uniqueness in all the world…
We build our clothes for you the same way.

 

ヴェネツィア近郊のストラにあるVilla Nazionaleとして知られているVilla Pisanoとその敷地は、
一日で建設されたわけではない…
...その建設に際しては膨大なコストと完成までに2世紀もの歳月を要した。
しかし、結果としてその仕事は、それだけの価値に値するもだった…
そして、その建造物が持つ価値が、完成までのあらゆるコストや、
建設に要した気の遠くなるような期間における1日、または瞬間の全てが正しかった事を証明している。
今でも世界中で唯一の、価値、美しさ、そして独自性を保ち続けている…
私達は同じアプローチであなたへの服を作った。

 

こうして生まれたGeoffrey B.Smallの洋服達がいよいよ今週末より店頭に並びます。

是非、皆様、その洋服の背後にある歴史と人を感じてみてください。

 

HUES 3rd floor

福岡市中央区警固1-15-27 田中ビル3F

092-724-3399

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr