MEN'S SELECT SHOP

BRAND

  • SALE

    SPRING SUMMER SALE VIEW ITEM
  • ACRONYM

    ARC’TERYX VEILANCE、Stone Island Shadow project、Burton等、様々なブランドの外部デザイナーとして、 そして現在は、NIKE ACGのデザイナーとしても活躍するエロルゾン・ヒュー自身によるブラン「ACRONYM」。 彼自身がGORE-TEX社のアドバイザーである事から常に最新の革新的な素材・技術を取り入れられたウェアは、 高いデザイン性も兼ね備えた究極の外出着と言える。 VIEW ITEM
  • ALICE WAESE

    ジュエリー、ドローイング、ウェアと多彩な才能を発揮するニューヨークを拠点とするアーティストALICE WAESE。 彼女の作るジュエリーは、少し不気味でありながらも繊細で可愛らしさを感じさせる二面性を持つ作品達。 また不定期にてリリースされる彼女のドローイングを洋服に落とし込んだユニセックスウェアも注目のアイテム。 VIEW ITEM
  • ARAKIYUU

    made in house. 荒木氏の自宅兼アトリエから1点づつデザイナー本人により製作されるARAKI YUU。 日本産に敬意を称しmade in JAPANに拘り日本の生地屋と共同でオリジナル素材開発を行う。 日本の誇る技術により作られた素材、自身による丁寧な縫製、ブラス製のボタンやペーパータグ等のディテール、全てに拘り maide in Japanならではのモノ作りを世界に発信している。 VIEW ITEM
  • ARCHIVIO J.M.Ribot

    ビンテージの素材を現代に新たな洋服として蘇らせるARCHIVIO J.M.Ribot。 現在主流のWEBやSNSと距離を置き、世界の限られた取り扱い店舗でしか、そのラインナップを見ることができないブランドである。 ARCHIVIO J.M.Ribotは、デザイナーの意向により実店舗のみの販売となっております。 商品の詳細などはお気軽にお問合せ下さい。 VIEW ITEM
  • ARC'TERYX VEILANCE

    都市生活における快適性とデザインを追求した新しい洋服を創造していくブラ ンド、ARC'TERYX VEILANCE(アークテリクス ヴェイランス)。 機能的な素材を今までと違った切り口でデザインされたプロダクトは、日常生 活にとても心地良く便利なアイテムが揃っています VIEW ITEM
  • ANN DEMEULEMEESTER

    かの有名なアントワープ6の一人であるANN DEMEULEMEESTER。 黒と白を基調としたレイヤードスタイルがブランドのアイコンスタイル。 2015年春夏シーズンよりANNの元でアシスタントを勤めていたセバスチャン・ムーニエがチーフデザイナーとなりブランドを引き継いでいる。 VIEW ITEM
  • ANN DEMEULEMEESTER JEWELRY

    アンドゥムルメステール ジュエリーコレクション VIEW ITEM
  • ATTACHMENT

    [デザイナー]"熊谷 和幸" 素材にこだわりを持ち、デザイナー自身が日本全国の生地産地をまわり、素材を集め糸の段階から作りこむ。 デザインはシンプルだが、素材・シルエット等ディテールに強いこだわりが感じられるブランド。 VIEW ITEM
  • BIEK VERSTAPPEN

    アムステルダムの近郊に位置するアトリエにて、シルク、バンブーに加えアンゴラヤギ、キャメル、ヤク、それに幾つかの羊のウールなどナチュラル素材のみを用いてBiek Verstappenは「纏う布」を生み出している。 ウェンズリーデール種の羊の完璧にカールした体毛を選ぶこと、様々なファイバーを染色することなどの全ての工程において、彼女はひとり自身の感覚だけを頼りに、素材を通じて感じる静寂や親密さ、幸せや柔らかさを意識しながら製作する。 彼女が求めているのは、それぞれの素材の特徴を把握することで、その良さを活かすこと。 そして様々な異なる種類の素材を重ね合わせることで、素材に深みを与える。 染色という過程を通じて、それぞれのファイバーが染料に対して異なる反応をみせ、結果として3次元の布を生み出している。そしてそれは天然の素材だけが持つ予測不可能な性質やドラマと同時に、彼女の感情や彼女自身を表現している。 16AWシーズンより、彼女自身の素材に対する自身の技術や経験、ユニークなアプローチを洋服に落とし込んだユニセックス・クロージングコレクションを本格的にスタートさせている。 VIEW ITEM
  • ELENA DAWSON

    イギリスはロンドン郊外のアトリエにてハンドメイドで服作りを続けるELENA DAWSON。 大量生産・大量消費のファッションとは距離を置き、 彼女自身が認めた世界の限られたショップでしか見ることが出来ず、 過度に露出を嫌う性格から知る人ぞ知るブランドとしての立ち位置を築いている。 昔Paul Hardenのクロージングラインのデザインを手がけていたとう経歴さえ、 今の彼女にとっては不要なのかもしれない。 彼女独自の美学を注いで製作された洋服達は、 イギリスの歴史を感じさせながらも時間を超えた佇まいを醸し出す。 VIEW ITEM
  • EMATYTE

    EMATYTE VIEW ITEM
  • FEIT

    デザイナーTULL PRICE(タル・プライス)によるシューズ ブランド。 一枚革を使い作るスニーカーは極端なまでに縫い目が少なくシンプルながら美しさを兼ね備えています。 全て熟練の職人によるハンドグッドイヤーウェルト、アッパーは1枚革で形成。 素材はイタリアとイギリスのタナーから仕入たナチュラルな皮のみを使用し、染料には樹皮や木、葉、フルーツや根を使用したベジタブルダイを。 そうすることによってFEITのシューズは温度によって変化することなく、 汗やにおいも抑えるため裸足で履くことも可能です。 VIEW ITEM
  • FOB PARIS

    2009年新しい時計の価値観を目指し創業。 今年の世界最大の時計見本市(BASELWORLD)で特別選考にも選ばれ、業界の風雲児として注目される。 ブランド名にもある通り、昔ながらの懐中時計(英語でfob watch)より着想を得た彼らのコレクションには未来的でどこか懐古的な要素が随所に散りばめられている。 見た目にも美しい厳選された日本製のムーブメントを内部に採用し、ジュエリーと時計をミックスした新しい価値観を生み出す。 ヨーロッパの有名ショップや百貨店での取り扱いも増えており、日本をはじめ世界各国でも今急成長している注目のブランド。 フランス北東部にある指折りの老舗時計工場にて加工・組宛てを行い、デザイン、クオリティ共に妥協のないこだわりのある逸品。 VIEW ITEM
  • GEOFFREY B.SMALL

    イタリア・ヴェネト州の小さな町に構えるアトリエで、服作りからパッケージに至る までの全ての行程を熟練の職人による手作業で行っている世界でも類を見ないブランド「Geoffrey B.Small」。 自身の夢である「人の手によって生み出される世界最高の洋服」を追い求め、究極の素材を用いハンドメイドにて作られた洋服達は、全世界で厳選されたおよそ 20 店舗のみにて展開されています。 VIEW ITEM
  • ISABELLA STEFANELLI

    南イタリア、プーリア出身で、父親がテーラー という家庭に育ち、幼少より洋服を仕立てる仕 事に近い環境で過ごす。 大学でファッションやデザイン、服作りについ て学んだ後、幾つかの経験を積んだ後に、キャ ロル自身から声が掛かり、CCP 社にてテーラ リングアイテムの開発を始め、ヘッドテー ラー、プロダクトディベロッパーとして数年を 過ごす。 退職後、ロンドンに移住し、フリーランスとし て、Rick や Boris のテーランリングアイテム の開発や、Maharishi、Amy Revier などにデザ イン提供、パターンメイキングや手作業による 生産などをこなし、アーティストへのステージ 衣装の提供など、多岐に渡り活動する。 VIEW ITEM
  • ISSEY MIYAKE MEN

    1976年からISSEY MIYAKEのウィメンズコレクションと共に発表され、1978年にブランドとしてスタートしました。 1985年秋冬コレクションより単独でパリ・メンズコレクションに参加。2012年春夏コレクションからブランド名をISSEY MIYAKE MENと改称し、現在に至ります。 2014年春夏コレクションよりデザイナー高橋悠介とそのチームが担当。 三宅一生のものづくり精神を継承しながら、機能性と着やすさを基本に、伝統技法を取り入れ、新鮮な視点でグローバルな服づくりを続けています。 VIEW ITEM
  • JULIEN DAVID

    JULIEN DAVID VIEW ITEM
  • KAI

  • KAZUYUKI KUMAGAI

    [デザイナー]"熊谷 和幸" 2008S/Sよりスタートした、自身の名前を冠にしたコレクションライン。 国内外で展開するコレクションラインはよりミニマルで洗練されたデザインが特徴。 ATTACHMENTと同様に素材、シルエット、ディテール等の細部に至るまでの拘りに加え、デザイン面でも熊谷氏の拘りが詰まったブランドです。 VIEW ITEM
  • MAISON MARGIELA

    今までウィメンズとアーティザナルコレクション(オートクチュール)の2つのクリエイティブ・ディレクターを務めていたジョン・ガリアーノが本格的に手掛ける初のメンズコレクション。 シーズンコンセプトは「シナジー」 ジョンガリアーノが発表してきたくり抜く、繋ぎ合わせる、切り裂くという3つの技法を駆使し、ウィメンズにしかないオートクチュールという分野をメンズにも呼び込んだコレクションに。 VIEW ITEM
  • m.a+

    アルチザンマスターmaurizio amadei氏が手がける孤高のブランドm.a+。 「ワンピース」「黄金比」「アナトミック」等、氏の美学に基き形作られたアイテムは、究極のミニマムを体現させてくれます。 VIEW ITEM
  • MAISON MARGIELA × MYKITA

    ”美とテクノロジーの融合”をテーマに、シートメタルを用いたフレームを基本として軽くて掛けやすく、美しいフレーム。 ネジを使用しない特殊構造になっており、全てハンドメイドで生産されているMYKITAとのコラボアイテム。 VIEW ITEM
  • MELT

    HERMES(エルメス)でテキスタイルを担当していた EMMA GARCINと、JEANNE BIEHN SALLの二人が作るストールブランド 「MELT」。 HERMES(エルメス)のみならず、DRIES VAN NOTEN(ドリス・ヴァン・ノッテン)、 YOJI YAMAMOTO(ヨージヤマモト)等で経験を積んだ実力派。 VIEW ITEM
  • PORTER CLASSIC

    PORTER CLASSIC VIEW ITEM
  • RAINMAKER

    クラシックとスタンダードをベースに細やかなディテールと素材使いが特徴。 京都を拠点とするメンズファッションブランド。 VIEW ITEM
  • REINHARD PLANK

    レトロな雰囲気、伝統を取り入れたハンドメイドによるアイテムが人気。 1970年、イタリアのボルツァーノにて生まれる。 98年にウィーン工芸大学を卒業後、2003年よりウィーンにて帽子のリメイクをスタート。 2005年に、イタリアのトスカーナに拠点を移し、自身の帽子作りをスタート。 2007年、それ以前から研究を続けてきたシューズのコレクションを発表。 VIEW ITEM
  • SALOMON

    SALOMON ADVANCED VIEW ITEM
  • TAGLIOVIVO

    ハンドメイドにて革本来のナチュラルな風合いをそのままデザインとするモノ作りが特徴的な「tagliovivo」。 ブランドのアイコンファブリックともいえるGUIDI社のCULATTA(通称コードバン)で作られた鞄は、使い込むほどにその風合いを増していきます。 VIEW ITEM
  • The Spectacle

    The spectacle VIEW ITEM
  • TOOGOOD

    TOOGOOD VIEW ITEM
  • VAGUE WATCH

    [VAUGE WATCH]はアンティークウォッチのディーラーとして30年、時計制作に携わって20年の活動の中で 多くの希少な腕時計を所有、売買、リサーチすることから生まれたデザインを昇華させたモノづくりで独自の世界観を表現。 大手国内時計メーカーでは実現することができないエイジング加工や個々のパーツの作りこみは他に類を見ない仕上がり。 VIEW ITEM
  • YOHJI YAMAMOTO

    モード界の歴史に革命を起こした事でも名高い”山本耀司”によるメインコレクションライン。 レイヤード、ドレーピングで見せる独自のスタイルは、ジェンダーの固定観念を打破したと言われ、確立されたそのスタイルは様々な分野でも活躍している。 HUESでは、コレクションラインである「POUR HOMME」に加え「B yohji yamamoto」「BLACK SCANDAL」等、多数のラインを展開しています。 VIEW ITEM
  • GOTHIC-YOHJI YAMAMOTO

    「GOTHIC YOHJI YAMAMOTO」は、 ゴシックの特徴である鋭く尖ったディテール、菱型、ユリ、ヘビ、天使 などのモチーフをシルバーアクセサリーやT-シャツといった ベーシックなアイテムのデザインに落とし込むことで、 不変的であり続けるというコンセプトのもと誕生したラインです。 ヨウジヤマモトのパリ・アトリエで生まれた幻のラインが時代を超えて今、 新たなるコンセプトで生まれ変わり新しいラインとして蘇ります。 VIEW ITEM
  • Ground Y

    ヨウジヤマモト社のフィルターを通しファッションの新たな可能性を提案するブランド「Ground Y」。 様々なアーティストやカルチャーとコラボレーションを行いながらジャンダーレス、エイジレスなスタイルで新しい世界観を提案しています。 VIEW ITEM
  • YOHJI YAMAMOTO EYEWEAR

    YOHJIYAMAMOTO EYEWEAR VIEW ITEM
  • PAST OF HANDLING

    過去のコレクションアイテムを非常にお得な価格でご購入頂けます。 VIEW ITEM