MEN'S SELECT SHOP

Oct. 12. 2018

Biek Verstappen 「纏う布」Scarves

明日13日より当店にて発売となりますBIEK VERSTAPPENの18年秋冬コレクション。 本日は、発売に先駆けてブランドのシグネチャーアイテムである、 通称「纏う布」と呼ばれる大判スカーフをご紹介します。 &nbsp […]

Biek Verstappen  「纏う布」Scarves

明日13日より当店にて発売となりますBIEK VERSTAPPENの18年秋冬コレクション。

本日は、発売に先駆けてブランドのシグネチャーアイテムである、

通称「纏う布」と呼ばれる大判スカーフをご紹介します。

 

BRAND:BIEK VERSTAPPEN
NAME:light wool scarve
Fabric:wensleydale,merino
Color:mossgreennightredgrey
PRICE:¥106,000(with Tax)

 

HUES 3rd floorの秋冬シーズンのアイコンでもあるBIEK VERSTAPPENの「纏う布」。

今シーズンは、新色MOSSGREENを含む4色を展開致します。

 

薄くて軽いウール地にウェンズリーデール種の羊の完璧にカールした原毛を配置して染色。

このスカーフを製作する工程すべてが彼女自身のハンドメイドにより行われます。

ですので、出来上がったスカーフは、一点一点微妙に色の入りや素材の配置が異なるone of kind。

BIEK VERSTAPPENのスカーフは、首に巻くだけのスカーフではなく、纏いつけるアウター。

 

今回は、

明日から発売する全4色を様々なブランドと合わせた着用画像でご紹介していきます。

 

MOSSGREEN(with Biei Verstappen 2018A/W collection)

まずは、新色となるMOSSGREEN。

所々に配色されたブラウンやブラックとのコントラストがカモフラージュのような個性的な一色。

天然素材やハンドメイドに拘るBIEK VERSTAPPENならではの自然を思わせる色合い。

今シーズンを象徴するカラーリングです。

 

GREY(with ELENA DAWSON)

ベースとなるライトウール、ニードルパンチされたウエンズレイデールウールそれぞれの素材感、

そしてBIEK独特のファーバー染色のムラ感を存分に楽しめるグレー。

濃いカラーリングの染色だと色で潰れてしまう毛の繊細な質感を存分に生かしたカラーリング。

 

RED(with ANN DEMEULEMEESTER)

当店では毎シーズン展開している真紅の「纏う布」。

一見派手なカラーリングですが、BIEK VERSTAPPENのレッドは、マットで深いレッドカラー。

それにより着用時にスカーフだけ浮いて見える事が無くいBIEKならではのレッドスカーフ。

スカーフの配色同様にブラックのウェアと合わせればモードな一着に。

 

night(with YOHJI YAMAMOTO)

黒に近いほど深い色合いのnight。

日の光等に照らされると黒ではなく深いブルーを感じれる絶妙な色味。

 

ブラックのアウターに近い感覚で着用できるので、合わせもしやすく、

一枚目としての「纏う布」にはぴったりなカラーリング。

 

以上4色を発売いたします。

明日からの週末、皆様のご来店をお待ちしています。

 

HUES 3rd floor

福岡市中央区警固1-15-27 田中ビル3F

092-724-3399

info@hues.co.jp

Blog

Instagram

Facebook

Tumblr

 

 

Brand products